サブギター GRECO EW-105LH(FRT仕様)

 
オーナー: Papo
 
Papo

GRECOのEW-105LH。バックとネックがマットになっていて、ネックは太いけど握り心地が良く馴染む感じで最高。ブリッジがウィルキンソンのVS-100Nであったが、GOTOHのフロイドローズ(GE1996T)に換装した。よりハードなアーミングプレイができるようになった。ドロップC#チューニングで、弦は46-10ゲージを張っている。裏のトレモロスプリングはGOTOHの硬いスプリングの為、真っ直ぐに2本掛けで充分であり、アームタッチは意外と柔らかい。あと重量は若干重くなった。それでも鳴りは大きくボディ全体が鳴ってる感じで身体に伝わってくる。

 


ブランド : GRECO
モデル名 : EW
タイプ : 105LH
製造年 : ?
シリアルナンバー : ?
生産国 : 日本
サウンドの特徴 : ほぼレスポールの音。鳴りが暴れ低音は良く出るがボケた感じがして悩んでいた。しかしGotohのフロイドローズを換装した結果、低音がシャキっとしてタイトになったからバランスの良い音となった。3本止めのボルトオンのネックだが、かなりセットネックに近い感じで作られているから、レスポール並みのサスティーンが得られる。PUはGrecoのオリジナルで、落ち着いてて歪が潰れず、綺麗に音が出る感じだ。
ボディ材 : トップ:キルテットメイプル バック:マホガニー
ネック材 : マホガニー
指板材 : ローズウッド
ペグ : 3対3 クルーソンタイプ (ゴトー マグナムロック 交換)
フレット : ミディアムジャンボフレット
スケール : 22F
ピックアップ : オリジナル
ブリッジ : GOTOH:GE1996T (以前はウィルキンソンのVS100-N)
塗装 : ボディバックとネックはマット仕上げ
カテゴリー : エレクトリック - ソリッド


1 コレクター
 

このアイテムをコレクションしますか?


0 コメント
 

このアイテムにコメントしますか?

コメントするにはログインが必要です。

 

関連エントリー

prev next