(売却)Fender Mexico ストラト Squier series

 
オーナー: shin
 
No_image_s

2015.9.6:以前から気になっていたFender Mexico・メイプル指板のギター。kenモデルでメイプル指板は一応持ってるが塗装されて貼りメイプル(笑)
入手方法もこれまた気になっていたフリマアプリからで、VOXのワウペダルとFenderストラップおまけで付くってことで購入。
さらにサービスでBossのパッチケーブルと壊れてる歪み系エフェクターも付いてきた(笑)
調べたところMexico工場でSquierとFenderのパーツ寄せ集めて作られた定価4~5万位のシリーズらしく現在はない。
入手時は各ポットが500kΩだったり、フロントonにするスイッチ増設とあったがただのダミーだったり色々おかしかった(笑)
配線プロにしてもらい直してると言ってたがハンダ盛り過ぎで素人レベルだし、レリック加工も荒すぎる上にクリアー吹かれてて汚いw
こんな状態だからネック以外本当にFenderMexicoなのかすら怪しい(´Д`)
2015.9.19:交換部品揃った為組み立て以下変更点
・テンションピン→SCUDの筒型クローム
・各ポット→CTS A250kΩ
・コンデンサ→オレンジドロップ
・キャビティ内導電塗料塗ってアース追加
・ブリッジサドルの芋ネジ1/4インチに交換
・ブリッジスプリングをフェンジャパ程の強度の新品に交換
・1vol1toneに配線変更し、下のトーンツマミのとこはダイレクトスイッチに
・ダミースイッチはちゃんとフロントPUをonにできるように配線、ダイレクトスイッチONの時は配線の構成上効かない
・配線材をベルデン8503に
・ハンダはkesterを使用
・ピックガード裏はアルミテープ全面に貼り直し
・ジャックはswitch craft製に交換
・5wayセレクター→センターだけ接触不良の為交換、BOXタイプからオープンタイプに
・ノブをMONTREUXのインチ,ミリ兼用のものに
・ストラップピン→SCUDのロックピン対応品
2015.10.18:ピックガード換えようとしたが全くサイズが合わず、開けたついでにスイッチを下から真ん中のトーンの位置に変更し、効果をダイレクトスイッチからセンターとリアを直結させるターボスイッチに変更
センターPUをフロントと入れ替えて入手した時と同じにしてみたらノイズやバランスは善くなった気がする
ターボスイッチ+フロントPUonスイッチ両方onにすれば5wayスイッチリアのままでも3PU同時onも可能(笑)
2016.1:使用頻度が低かったので売却しました。

 


ブランド : Fender Mexico
モデル名 : Squier series
タイプ : ストラトキャスター
製造年 : 95~96
シリアルナンバー : MN5572xx
生産国 : Mexico
サウンドの特徴 : 配線材とコンデンサも相まってか、とてもシャリシャリした音色に
ターボモードでは確かにハムに近いサウンドも出ます
ネック材 : メイプル
指板材 : メイプル
ペグ : Squierと同じものらしい
フレット : 21
スケール : ロング
コントローラー : 1vol,1tone,5way Lever switch,Direct switch,Front PU ON switch
ブリッジ : 6点止め式トレモロ,ミリサイズでこれもSquierと同じかな?
価格 : 本体&おまけ付き+送料=22688+改造・修繕費6000円くらい?
カテゴリー : エレクトリック - ソリッド


0 コレクター
 

このアイテムをコレクションしますか?


0 コメント
 

このアイテムにコメントしますか?

コメントするにはログインが必要です。

 

関連エントリー

prev next