Gibson Flying V 1967s Reissue with Maestro

 
オーナー: はるぴ~
 
はるぴ~

人生初のギブソン。山野楽器が代理店をやっていた時代の製品なのでモノは悪くない。ただ使い込みすぎて1年しか使ってないのに結構コテコテになってきている。ベルトのバックル傷、ピック傷、打痕などなど傷だらけ。けど愛着もある。他に改造三昧。ブリッジをマエストロ(板バネ)に交換したりピックアップを交換したり配線材を50年代ヴィンテージに交換したり日々改良中。ライブの時はほとんどコレ。メインギターと呼ぶに相応しい。

 


ブランド : Gibson
モデル名 : Flying V 1967s Reissue
タイプ : フライングV
製造年 : 2005
シリアルナンバー : 031351322
生産国 : アメリカ合衆国
サウンドの特徴 : とにかくミッド周辺の音の密度がすごい。ローミッドからハイミッドにかけて音が集約されている。あと板バネトレモロブリッジに交換したせいか浮遊感のあるサウンドになっている。ミッドの押しが強いせいで非常にオケに沈めにくい音だけど良い音。
ボディ材 : マホガニー
ネック材 : マホガニー
指板材 : ローズ
ペグ : Gibson純正クルーソン製グリーンキータイプ
フレット : ミディアム
スケール : ミディアムスケール
ピックアップ : F:セイモア・ダンカン製ハムサイズP-90 R:ギブソン500R
コントローラー : 2Vol、1Tone
ブリッジ : マエストロ(板バネ)
塗装 : チェリーレッド
価格 : 忘れた
カテゴリー : エレクトリック - ソリッド


6 コレクター
No_image_s
 

このアイテムをコレクションしますか?


0 コメント
 

このアイテムにコメントしますか?

コメントするにはログインが必要です。

 

関連エントリー

prev next