Ibanez RG721-CFN

 
オーナー: katzu33
 
katzu33

ルックスに一目ぼれし、中古で購入後、色々と調整して現在の姿になっています。
フレットすり合わせ、PU交換、ミニスイッチ追加、ノブ交換などなど、リアピックアップはDimarzioのPAF PROなのですが、穴なしカバーを被せてポッティングしてます。
あとは、ロッドカバーをウォルナットの板を削って自作。
「木」という感じのルックスが気に入っています。
あと、ボディはバスウッドなのですが、軽い! 弾いててすごく楽です。

 


ブランド : Ibanez
モデル名 : RG721-CFN
生産国 : インドネシア
サウンドの特徴 : バスウッドボディということもあり、PUの特性が良く出ます。低音から高温までバランスよく出るので使い勝手が良い。セレクターは3点なのですが、ミニスイッチでタップできるのでバリエーションは多いです。 でも本音を言えば音よりもルックスを見てくれ! てな感じ(笑)
ボディ材 : ソノケリン(インディアンローズ)トップ+バスウッドボディ
ネック材 : メイプル+ウォルナット5ピースネック
指板材 : ローズウッド
フレット : ジャンボタイプ×24
ピックアップ : フロント:Dimarzio PAF CLASSIC リア:Dimarzio PAF PRO
コントローラー : 1Vol+1Tone 3Way+TAPスイッチ
ブリッジ : Tight-End bridge
塗装 : Charcoal Natural Flat(なんのこっちゃ?)
価格 : 中古で35,000
カテゴリー : エレクトリック - ソリッド


0 コレクター
 

このアイテムをコレクションしますか?


0 コメント
 

このアイテムにコメントしますか?

コメントするにはログインが必要です。

 

関連エントリー

prev next